現在、宮城県・仙台市では新型コロナウイルス感染拡大に伴い、「まん延防止等重点措置」が適用され、さらに市内における感染が拡大している状況を受け、市施設は休館することとなりました。そのため、止むを得ず、「せんだい短編戯曲上演 Apr. 『✕(ペケ)な人々』」の公演を延期することとなりました。
 
 新たな上演日程は、

2022年1月29,30日

を予定しております。
 
 すでにご予約いただいたお客様、上演を楽しみにされていた皆様へ大変心苦しいお知らせではございますが、劇団員一同、感染拡大への予防に細心の注意を払い、上演に向けて準備を進めて参りますので、続報を楽しみにお待ち頂けましたら幸いです。
 
 今後とも、劇団および「せんだい短編戯曲上演」をよろしくお願い申し上げます。
 
2021/4/7 Team HacCLose 主宰 武田らこ

作|升孝一郎   演出|武田らこ

フライヤー表.jpeg
フライヤー裏.jpeg

 春、大学の映像研究会の部室でシナリオを書く阿ペケの前に新入生・星野が現れる。彼女が見せてくれた写真に衝撃を受け、阿ペケのシナリオは迷走していく。一方、星野と他の部員達はなぜシナリオが出来ないか話している内にふとした所から「阿ペケ」の由来が語られ、それをきっかけに部員たちの関係性が変わり出す。

宮城県出身、福岡県在住。1989年東北学院大学演劇部に入部、1992年仙台の劇団「十月劇場(後 Theatre Group OCT/PASS に改名)」に入団。1999年に退団。以後は個人で活動。劇作の代表作は『×(ペケ)な人々』(第6回せんだい短編戯曲賞最終候補)と『おらいのゴッホさん』(第7回せんだい短編戯曲賞最終候補)。

2021/4/24(土)-25(日)
4/24 15時~ 19時~(キャストA)
4/25 11時~ 15時~(キャストB)

公演延期となりました

​※開場は開演の30分前 ※上演時間は1時間を予定

せんだい演劇工房 10-BOX box1

​〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町2-12-9

地下鉄東西線:卸町駅 下車、「北1」出口より徒歩約10分。
*仙台駅からの乗車時間 約9分

10-BOXnew2_edited.jpg

阿ペケ|杉浦コム
林田|馬場飛翼
将軍|伊藤直弘
星野|A 倉田真奈
   B 伊桐帆香
山口|A 梶賀まな美
   B 石井愛
先崎|A Hal
   B 史奈

企画・制作|武田らこ
舞台監督|わたなべひでお
照明|神﨑祐輝(劇団 短距離男道ミサイル)
制作協力|安藤由希奈

予約当日共通|1,500円

ただいま調整中のため、新規予約を一時停止しております

せんだい短編戯曲上演


 2013年から、公益財団法人仙台市民文化事業団と仙台市の主催により開催される「せんだい短編戯曲賞」の最終候補作品のうち、各年度1作ずつを選定し、作者やジャンルの違う7つの作品を10ヶ月かけて連続で上演します。
 大賞作品は毎年リーディング公演が実施されていますが、その他の候補作品も素敵な戯曲ばかりです。仙台が誇る戯曲賞ノミネート作品を、存分にご堪能頂ける10ヶ月の連続上演企画です。

主催|Team HacCLose
共催|公益財団法人仙台市市民文化事業団

  • Instagram
  • さえずり
  • Facebookの社会的なアイコン
  • LINE

copyright 🄫2020 hacclose. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now